遭難へたれにっき

アクセスカウンタ

zoom RSS 「恋する暴君」7章plan.11感想 GUSH2011年8月号

<<   作成日時 : 2011/07/10 22:38   >>

面白い ブログ気持玉 53 / トラックバック 0 / コメント 0


GUSH (ガッシュ) 2011年 08月号 [雑誌]
海王社
2011-07-07

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by GUSH (ガッシュ) 2011年 08月号 [雑誌] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



7年間もの大連載もついには大詰めです!!最終回です!!
勿論色々覚悟を決めて臨みました。

エピローグ延長〜〜ヽ(≧▽≦)/ キャー

まだ終わらぬ。私達の暴君の夏は終わらぬぞーーー!!
と嬉しさに遠吠えした真夏の夜。というわけで、感想です。


・・・



・・・・・・



・・・・・・・・・・




これ本当に暴君さいしゅうかい?
いや、最終回として不満がある内容だとかそういうんじゃなくて
逆です。逆!!

この話は私の都合のいい妄想もしくは夢???

とほっぺたをつねりつつ読み進めました。



兄さんがデレ過ぎる!!!


兄さんがデレ可愛い過ぎるーーーーー!!!(日本語崩壊)



今回ほど森永君の気持ちがわかった事もありません。
私はいつも、気持ち的に森永君にシンクロ気味なのですが
もうずーーーーっと


どうしよう かわいい


が脳内リフレイン。
目の前で、こんな可愛い生物がデレにデレまくって下さっているという現実。


今森永君と一緒くらい幸せだよママン〜〜〜!!


はぁはぁはぁ、失礼致しました。これ感想でしたよね。
このままでは兄さん可愛い叫んでるだけになってしまうので無理矢理
感想モードに切り替えたいと思います。

いつもいつも先輩の気持ちが知りたいと思っていた森永君。
そんな日は一生来ないのではないかと危ぶまれた今回の危機を乗り越え
ついに、兄さんが盛大にデレて下さいました。

幸せです。天国です。頭の中で天使がラッパを吹き鳴らしています。

今回特にによによしてしまったのは、2人の気持ちの確かめ方が自分が
妄想していた何倍も真面目で、真摯で、手順を踏んでるところでした。
ああ、なんて2人共生真面目なんでしょう。可愛過ぎる。

ここでのポイントは、兄さんは勿論のところ森永君も兄さんの負けない位
真面目さが大爆発しちゃってる所です。
兄さんが生真面目なのは初期装備っていうか、当たり前なんですが森永君も
真面目ですよね〜〜。真面目なだけに自分の



だらしない下半身



に、心底イヤになっているという。
いやいやいやいや、兄さんがこんなにデレ可愛いのに、上の乗っかってくれて
いるのに、君の下半身がし〜んと紳士だったら

兄さんは内心がっかりだ!!(断言)


この2人は大変真面目で真摯で、きちんとしていて、言葉が大事で、恋愛には
手順踏みたい人達なので

森永君のだらしない下半身と

兄さんの高永先生の受史上最高の感度の身体 ←公式設定


の双方が合わさってやっとフィジカルに達せられるという、稀有な存在なのです。
きっと兄さんも「こいつの下半身がだらしなくて良かった」とうっすら
思っていますよ。

それにしても、兄さんが可愛いですね〜。可愛いを具現化したらこうなるのかを
実感するくらい可愛いですね〜。しかも今回は、読者の妄想なんだか、森永君の
妄想なんだかもはや謎なくらいのデレサービス。

センパイが自分から恥かしがりつつおずおずとキスしてくんないかな〜とか
センパイが自分から恥かしがりつつおずおずとボタンはずしてくんないかな〜とか
センパイが自分から恥かしがりつつおずおずと抱きしめてくんないかな〜とか


全部叶えてやんの!


森永め(笑)


私といえば、今月号読みながら「エロにはいかに恥じらいが大切か」を暴君にはあまり
関係ないBL友達にメールで語りまくって嫌がられていました。

でも、恥じらい大切だよね!!

森永君は兄さんをわざと恥かしがらせるのが大好きなので、こんなに感動的な
最終回えっちでも、やっぱり言葉責めは炸裂させていました。
だいたいキスさせたり、ボタンはずさせたりしてるのって、自分を求める兄さんが
見たいのもあるんだろうけど、恥かしそうにする兄さんが見たいってのも勿論
あるんでしょうね〜〜。

また、それをやってくださる兄さんがいちいち絶品なんだよ。
わたしゃ、もたもたしながらボタンを外している兄さんを見て、鼻血を
1万リットル位吹き上げそうでした。貧血で死んでしまう!

これはやっぱり、わざわざ「上着のボタン」を外せるか?と問いかけた森永君の
作戦勝ちですよね。作戦ってほどじゃないかな?でも

パンツも全部脱げ

とか言ったら兄さんそんな事出来ない上に、色々台無しなのは自明の理です。
上着のボタンだけ(しかも2個)ってのが、兄さんがギリギリ出来そうな
加減を計算しています。何言ってんだわたし・・・。

それにしても、ある意味すごいなと思ったのは最後のたいめんざいですか・・・。
勿論森永君が兄さんを持ち上げた時点でΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)?となりました。
で、ひゃあああああ。と思っている間に体位完成。
この流れる様な技の完成度ったら〜〜〜。


森永君テクニシャンです。


勿体無いことに結構途中で切れてますが・・・。。
そこはもっと出来れば詳細に・・・(本音大爆発)
でもそうすると、森永君を切ない顔で抱きしめる兄さんのクライマックスが
流れちゃうから、たいめんざいを掘り下げるわけにはいかないのかもしれません。

描き下ろしのリクエストはあの続きを描いてほしいな。
でも、その場合、高永先生へのリクエストメールには
「対面座位の続きを描いて下さい」
って書くんだろうな。いや、書かないといけないんだろうな。
それってファンとしてどうでしょう? ←本気なだけにやや悩む。

何かちょっとアレな事を書いてしまいましたが、この最後の森永君を抱きしめる
兄さんはすっごい感無量でした。
兄さんって優しいなぁ。森永君を大事に思っているんだなぁ。ほろり。
(ほろりと来るのと対面座位をもっと見たいのは別問題ですよ)

最後に、兄さんを嬉しそうに抱きしめながら話があると切り出す森永君。
ここで、えっちが途中で切れてるのが残念なばかりに


もしかして、まだ抜いてないのかも・・・


と思ったのは事実です。
その事実をうっかりチャットでバラしたらどなたかに

入れたまま「オレ・・・話があるんですよ」って普通言いますか?

と突っ込まれました。ああああああ〜ごもっともでございますl||li _| ̄|○ il||

色々アホな事を書きましたが(ホントにな)まだ終わりじゃないと思うと
ものすごく嬉しいです。
次に読めるのは10月ですが、それまでに萌え萌えしながら待ちたいと思います。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 53
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「恋する暴君」7章plan.11感想 GUSH2011年8月号 遭難へたれにっき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる